出店者インタビューVol.28「OmtRak」伊藤優さん

CATEGORY | INFORMATION,SHOP
POSTED | 2018年12月3日

いつも美味しいランチを提供してくれるフードトラック。普段は聞けないお店のヒストリーや、料理、素材へのこだわりを知ると、美味しい料理がさらに身近に、美味しく感じられるもの。
今回は、毎週火曜日に出店しているオムライスの店「OmtRak」を、スタッフの伊藤さんへのインタビュー形式で紹介します。

—伊藤さんの経歴を教えていただけますか?
この仕事をする前は、大手の某和食レストランで10年ほど働いていました。しかし4年ほど前、ご縁があってオムトラックの社長に「キッチンカーやってみないか?」と誘って頂いたんです。もともと移動販売に興味があったのと、「いまとは違う経験を積んでみたい!」という思いが重なって転職を決意しました。

—キッチンカーの魅力とは?
僕は調理も好きなんですけど、それとおなじくらい接客も好きなんです。調理と接客の両方を同時にできて、お客さんと直接やりとりできるのが一番の魅力ですね。あとキッチンカーはお客さんをただ待つんじゃなくて、お客さんが待っている場所にランチを届けに行く。その感覚が好きです。

—OmtRakのオムライス。ズバリ、そのおいしさの秘密は?
一番のこだわりはオムライスの主役とも言える「卵」でしょうか。一般的な卵に比べ約3倍価格の「深谷の宝玉」というブランド卵を使用しています。注文を受けてからフライパンに卵を落とし、約35秒間火を通して半熟の状態でオリジナルのチキンライスにのせていきます。


<油がよく馴染んだフライパンにたまごを落とし、手早く、かき混ぜるようにオムレツを作る>


<そしてその半熟オムレツを、特製オリジナルのチキンライスに乗せます>

—それだけでも美味しそう!そこに選べるソースをかけるんですよね。
はい。選べるソースは「チキントマト」、「ビーフデミグラス」、「ポークホワイト」、そして週替わりで味が変わる「きまぐれソース」です。


<お好みのソース2種を選べる「マーブルソース ¥700円」。この日は定番のチキントマトとビーフデミグラスをチョイス>

この他に「山芋とオクラの和風あんかけ」と「梅柴蘇和風あんかけ」の和風オムライスがあり、こちらはライスが五目炊き込みご飯になっています。ご飯を油で炒めていないのでさっぱりしていて、とくに女性に人気です。ぜひこちらも食べてみてください!


<こちらがメニューの一覧。ハンバーグを乗せた「デミグラスハンバーグオムライス」はボリューム満点>


<OmtRakは毎週、火曜日に出店中!http://www.omtrak.jp

Writing/photo 加茂 光

RECENT POSTS

メイン
2018.12.11番外編~クリスマス~ サンタクロースになって絵本を贈ろう「Book Santa 2018」
メイン
2018.12.03中野あるき Vol.11 猫を幸せにする保護猫カフェ「NECO REPUBLIC」
スクリーンショット 2018-12-03 16.43.46
2018.12.03出店者インタビューVol.28「OmtRak」伊藤優さん
メイン
2018.11.29出店者インタビューVol.27「アドベンチャーズパーティ」宮澤寿夫さん
IMAG0809
2018.11.16出店者インタビューVol.26「すだ屋」安田浩章さん

ARCHIVE

CATEGORY

PAGETOP