出店者インタビューVol.3「Lamp-K」藤田浩司さん

CATEGORY | SHOP
POSTED | 2017年7月3日
 » 出店者インタビューVol.3「Lamp-K」藤田浩司さん

みんなのお腹を満たすごはんと想いを積め込み移動するフードトラック、
今回は毎週火曜日に出店しているスパイス食堂「Lamp-K(ランプ ケー)」
をご紹介します。
流木にひょうたんランプ、ボヘミアン調のイラストに看板……。
なんだか愉快なことがありそう! そんなワクワクする手作り満載の
フードトラックで迎えてくれるのは、ハンチングがお似合いの
オーナー藤田さん。


<看板のイラストも藤田さん画>


<おしゃれなひょうたんランプにひょうたんスピーカーは仲間の手作り>

「ごまは滋養強壮に効くからねー。今日はマッシュポテトです。
辛いのは好きかな? パクチーは? ワン、ツー、スリー、
はい300円のお返しね、まいど、どうもー」。

ひょうたんスピーカーから流れるレゲエに合わせて軽快に聞こえてくるのは、
ひとつひとつの食材の説明や、お客さまの好みに合わせて味を調えてくれる
粋な計らい。そこからもう、藤田さんの人柄が見えてくる。


<説明をしながらテキパキとランチを詰める器用なパフォーマンス>

「僕の作るごはんを求めてくれる場所にあかりを灯したい」、
そんな想いでフードトラックを始めて5年。以前はカレー屋さんで働いていて、
食で病を治す東洋医学、中国の生薬を使った薬膳に興味を持ち、
薬膳マイスターを取るほどに! 「マサラしか作れない(笑)」という
それに欠かせない効能バツグンのスパイスと薬膳を合わせればより効果が
あるのでは? そうして藤田さんオリジナルのスパイス屋台がスタートしました。

刺激的辛さのカシミールマサラ、クリーミートマトマサラ、ごまベースの
ヒマラヤンゴールド、ほうれん草たっぷりのベジタブルサブマサラ、
羊と豆腐のキーマカレー、チキンマサラと、自慢のマサラは全6種類。

美肌効果のある白きくらげが入ったキーマカレーはとりわけ女性に
おすすめなので、サラダライス、チキンプレートとともにレギュラーで、
それ以外のマサラとおかずは週替わりというからぜひ全種類を制覇したい!


<ごまが効いたまろやかなヒマラヤンゴールドと、ピリッと辛いチキンプレート ¥700>

食欲不振を防止するクミン、利尿作用があるチキンに、
脂肪分が少ないマトン……。藤田さんは食材やスパイスの効能をわかりやすく
教えてくれ、ただ食べるだけでなく、季節に合わせた食材を、
その日の自分の体調を整えるためになにがおすすめかを教えてくれる、
食育の先生のよう。

そんなお客さまの身体、お客さまとの会話も大事にする藤田さんの夢は、
フードトラックを大きくしてナンを焼くタンドュールを導入し、
ターメリックライスだけでなく、ナンとマサラも提供したいということ。

「僕の作るインドマサラは、デトックス効果のあるフレッシュパクチーを
ドカッと乗せて食べてもらいたいんだよね」。目をきらきらさせて
そう話してくれる藤田さんのインドマサラで、今日も身体の中から元気!

Writing/photo湯野澤いづみ

PAGETOP